4月 25, 2021 投稿者: webmaster 0

引越し準備:引越し前に冷蔵庫と洗濯機に必要な準備

進学や転勤などで引越しをした人は多いのではないでしょうか。
引越し準備では段ボールに荷物を詰める必要がありますが、中には特別な準備が必要な家電があります。
その一つが冷蔵庫です。必要な準備は引越し前日の夜から電源を切ることです。理由は水抜きをするためです。
引越し直前に電源を切ると引越し中に冷蔵庫にある霜が溶けだし、水が漏れ出てしまい他の荷物を濡らしてしまうことがあります。
もう一つは洗濯機です。
全自動洗濯機の場合は水抜きが必要になります。
まず、水道の蛇口をしめて電源を入れスタートボタンを押します。次に給水ホースをはずして脱水を行います。そして最後に、排水ホースを外します。これによって中にある水を抜くことができます。水抜きをしていない場合には水が漏れだして他の荷物を濡らしてしまうことがあります。
ドラム式の場合、そのまま輸送してしまうと振動によってドラムが壊れてしまうことがあります。そのため引越しの際にはドラムを専用のボルトで固定します。このボルトは多くの場合、購入時に一緒に渡されます。引越しが決まったら、ボルトがあるか確認しましょう。紛失してしまった場合にはメーカーなどに問い合わせて、準備しておきましょう。準備できなかった場合は、運搬を断られてしまったり、運搬によって故障しても保証がされなくなってしまいます。
引越しの準備は大変ですが、事前の準備をしっかりと行って引越し当日に困ることがないように注意しましょう。